世界農業遺産「能登の里山里海」の写真・映像資料の紹介サイト

DIGITAL ARCHIVE

メニュー

名称
垂水の滝(タルミノタキ)
所在地
輪島市町野町曽々木
カテゴリ
自然・景観
分類
解説
輪島市と珠洲市のほぼ境にある落差30メートルの滝で、切り立った断崖から日本海へ一気に流れ落ちています。海からの北西風が激しく吹き付ける厳冬期、流れ落ちる水は強風にあおられて吹き上がり、下に落ちてこなくなるため「吹き上げの滝」とも呼ばれます。また、滝の水が左右に揺れながら空に舞い上がる様は、古くから雲の中を天に昇る白竜に例えられてきました。垂水の滝付近では、冬になると植物性プランクトンの粘液が石けん状の白い泡を作る「波の花」も見ることができます。
閲覧数
673回