世界農業遺産「能登の里山里海」の写真・映像資料の紹介サイト

DIGITAL ARCHIVE

メニュー

名称
男女滝(ナメタキ)
所在地
輪島市西二又町
カテゴリ
自然・景観
分類
指定状況
県指定記念物名勝(1987.3)
解説
落差35メートルの2つの滝が寄り添うように並んで流れ、下流で合流して1つになる姿がまるで夫婦のようであることから、「男女滝」と呼ばれています。右岸側を流れ落ちる本流は、滝が岩盤をうがってできた甌穴(おうけつ)に流れ込み、そこからあふれて出て下の甌穴に流れ落ちます。これを5度繰り返し、動と静を併せ持つ優美な姿から、「女滝(めだき)」と名付けられています。左岸側の支流は、8つの甌穴を流れ落ちる様が節くれ立った男の手を思わせるため、「男滝(おだき)」と名付けられています。
閲覧数
769回