世界農業遺産「能登の里山里海」の写真・映像資料の紹介サイト

DIGITAL ARCHIVE

メニュー

名称
松波の米飴(マツナミノコメアメ)
所在地
能登町松波
カテゴリ
農林水産・食品
分類
解説
能登町松波で約500年前から伝わる素朴な味わいの飴です。原料は米と大麦だけで、蒸した米に石うすでひいた大麦の粉を混ぜて一晩、糖化、発酵させます。その後、麻袋に入れて絞った汁を、5時間かけて煮詰めて飴にします。戦前までは各家庭で作られ、飴屋が何軒もありましたが、今も製造を続けているのは横井商店だけ。水飴状の柔らかい「じろ飴」や冷やして固めた「固飴」などが販売されています。地元客のほか、観光客らにも人気で、近年では料理の隠し味や甘味料としても使われるようになりました。
備考
閲覧数
715回